×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


素振り竹刀


家の中で普通の竹刀で素振りをすると、天井に 竹刀が当たってしまいますよね。
その問題を解決して、いつでもどこでも素振り が出来るようにこんな竹刀を作りました。
用意するのは、割れて使えなくなった竹4本と 柄革などの付属品一式。
まずは割れた竹を適当な長さにノコギリでカッ トし、各竹の内側の節をナイフ等で抜きます。
次に、チギリをはめて柄革を装着し、先端より 重りを内部に入れていきます。
今回は、以前廃棄した自転車から取っておいた スポークをぎっしり詰め込み、ビニールテープ で補強、その後通常通り先ゴムをつけ、先革を かぶせて弦で締め上げて完成。
これはサイズ確認のため。
上のグレーの竹刀は、息子がどこからか貰って きた物。・・・約半分ですかね。
しかしながら、鉄製のスポークが効いているよ うで、結構重いです。
試験勉強の気分転換などに使えそうです が・・・いかがですか。
欲しい方はお手伝いしますよ。