×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


小手紐の交換


ボロボロになってしまった小手紐を交換しま す。
まずは、今ついている小手紐をほどき、本体か ら取り外します・・・ボロボロで切れそうな場 合は、はさみでカットした方が早いのですが、 紐の通し方を覚えるように、端から抜き取りま す。

ロールオーバーします
次に、小手本体に紐を通していくのですが、紐 を通すための写真のような道具を作っておくと 便利です。
コレは、ロールオーバーでわかるとおり、10 0均のワイヤーで作った物です。
小手以外の修理にも役立ちますので、是非作っ ておいてください。
上記のように作った道具でご覧のようにして通 していきます。
まだほどいていない側の紐を手本に、ひたすら 通すだけです。
紐通し道具の写真を角度を変えてもう一枚。
千枚通しなどで通すよりも簡単スムーズです。
と言うことで、片手分2本通し終わりました。

片手分の交換に要した時間は30分ほどでしょ うか。
お次にもう片方を同じ手順で。

ちなみに今回使用した紐は、100均で購入し たもの・・・1本で片手分交換できますので、 費用は締めて200円。
意外と簡単ですので、挑戦あれ。
ちなみに、ネットで探したら、以下のページに詳しく解説されていましたので、
参考にしてください。
解説ページはこちら